波長が短い

Posted by らじばんだり - 4月 12th, 2014

収縮期血圧140以上の高血圧が長く続くと、全身の血管に大きな負担がのしかかり、頭の先から足の先まで色んな血管にトラブルが起こって、合併症になってしまう割合が高まると言われています。

UV-Bは、UV-Aと比較すると波長が短いという特徴があるため大気中にあるオゾン層で一部が吸収されるものの、地表まで届いたUV-B波は肌の表皮内で細胞のDNA(遺伝情報)を損壊するなど、肌に良くない影響をもたらしています。

一見すると「ストレス」というものは、「消すべき」「除去しなければいけない」ものとされていますが、本当のところは、人は日々ストレスを受けているからこそ、生活していくことが可能になるのです。
痩せたいがために1日の総カロリーを控える、十分食事を食べない、そんな食生活を続けるとひいては栄養をも不足させ、深刻な四肢の冷えを招いていることは、盛んに問題視されています。

ヒト免疫不全ウイルス(HIV)を保有している血液や精液の他、母乳、腟分泌液、唾液などのあらゆる体液が、看病する人などの傷口や粘膜部分などに接触すれば、HIV感染の危険性が大きくなってきます。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Blog Home