避難無料区間

Posted by らじばんだり - 4月 6th, 2014

というのも。 磐越自動車道と常磐自動車道使えば、会津若松市からいわき市まで2時間ちょっと、わたしの親戚がいる会津田島からいわき駅まででも3時間半あれば十分動ける。

(しかもいわき中央ICからの乗降は避難無料区間。なお、会津田島には福島県立南会津病院がある)
一時帰宅に関する(自家用車の燃料代とか交通費の補助とか)措置を行政が担保していれば県内でかなりの避難者融通が出来る気がするのだが。

そうすれば何も離れた土地でどうのこうのしなくても、同じ県内で騒ぎが収まればすぐ戻れる、っていうほうがよっぽど精神的負担が減ると思うんだけどなあ…。
私の叔母は福島市内の小学校に避難してました。

でも、新学期が始まるからって追い出されて、新潟に行きました。福島県に残りたくても残れないんです。
福島県の対応に疑問を感じます。
おじゃましました。

確かに県内にもいますよ。
でも、泣く泣く県外に行った人もいるのも事実。
自治体も親戚などに避難してる人をまだ把握してない。
自主避難地域の人は自宅に戻り始めてる。

福島県の回答だが、福島県は避難指示区域の拡大には消極的。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

Blog Home