太陽光発電

Posted by らじばんだり - 8月 4th, 2014

当然、分かった上で書かれているとは思いますが、発送電が分離できるように、どういう方法で発電しても電気は電気ですし、発電と送電は別物です。

(もちろん送電網として考えれば各電源の供給特性は影響します)し かもサハラ砂漠では、日本などはソーラーパネルの自己増殖的な製造も含めて考えているので太陽光発電ですが、ドイツやモロッコなどは太陽熱発電がメインで 計画していますし、実際に建設が進んでいるのも24時間発電可能で技術的にも簡単でメンテナンスも楽でリスクのない太陽熱発電です。
そして、サハラ砂漠から世界中への送電で考えられているのは、超電導送電網です。
常識的に考えると「純のパパ」というハンドルは、子どもが純という名前だと推定され、親子で同じ名前はないのが普通でしょう。それに私はプロフィールには実名も職歴も公開しています。>大学でゆとり世代の学生に講義されているようですが、私が講義をしているのは、主に大学院の留学生ですから、ゆとり世代とは言えません。

Comments are closed.

Blog Home